**雨天順延**

日記に載せられなかった写真をにょろにょろと。くまドルーティスト山形みらいの画像格納庫みたいなもの。

こんなにも『緑茶日和』が似合うのは世界中探しても私だけでしょう(笑)

久しぶりに中央自動車道・恵那峡サービスエリア上り線へお邪魔しました。
コンシェルジュのお姉さんに、「お久しぶりです。」と言われて吃驚しました。
覚えていてくださって嬉しいです*^^*ありがとうございます。
 
2013年11月15日(金)までの期間中、ネクスコ中日本エリアの指定サービスエリアにて
SA・PAについてのアンケートに答えると、オリジナルドリンクのプレゼントがあるのです。
(引換え期間は22日(金)まで)
私も頂きました~о(^-^)о
じゃ~ん!
f:id:xxSweetiexx:20131110005315j:plain
ネクスコ中日本エリア限定、かごよせブレンド緑茶日和!
こんなにも『緑茶日和』が似合うのは私だけだと思いませんか?ねぇ、ネクスコさん(笑)
 
続きまして、恵那峡サービスエリア上り線自慢のパン屋さん。

f:id:xxSweetiexx:20131110005331j:plain

カワセミベーカリーさんお薦めの、「竜田揚げバーガー」とっても美味しかったですヽ(・∀・)ノ
竜田揚げときんぴらごぼう、辛子マヨネーズとの相性は抜群ですね♪ごちそうさまでした。
もちろん、緑茶日和との相性もバッチリですにょ☆
 
中央自動車道は、これからが紅葉の見ごろです。
是非ハイウェイドライブを楽しんでくださいね♪

山形みらいが高速道路のSA・PAでやりたくなる活動 そにょ1

それは一部のマニアの間では、別名、「悪魔の手帳」と呼ばれているハイウェイスタンプ帳。

何故悪魔の手帳と呼ばれているのか…この手帳を手にした時から、スタンプを押す事だけを目的に

休日になると車を走らせる道路活動がしたくなるからです(笑)。

f:id:xxSweetiexx:20131029042105j:plain

私と同じように、ハイウェイスタンプを集めている方も沢山いらっしゃるのですよ。
最も、私にはグルメも、景色も、構造物も堪能する『高速道路を全力で楽しむ会』ミッションが残っているので
それだけではありませんが、各SA・PAのスタンプ収集する事も、高速道路を楽しむ醍醐味のひとつだと思っています。
 
スタンプはNEXCO中日本エリアのSA・PAに設置されています。
ちなみにこの悪魔の(?)スタンプ帳はNEXCO中日本エリア限定。
コンシェルが営業時間内に販売されているので、ぜひゲットしてハイウェイスタンプ活動を楽しみましょう♪
 
写真は長野自動車道梓川SA下り線にて。
ETCつけてケロちゃんが見守る中のスタンプ。ドキドキしますにょ☆

f:id:xxSweetiexx:20131029042121j:plain

 スタンプは原則…上り線は「赤」、下り線は「青」、上下集約は「緑」となっているようですが、
その法則を見事に覆してくれたのは東海北陸自動車道です。
スタンプの色が黒だったり、スタンプ帳の枠からはみでそうになるくらい大きなスタンプだったり…。
これはこれで個性的なスタンプ帳が出来上がって面白いですよね。
 
一気に集めるのも楽しいですが、締め切り期間を長く取ってくださっているので
ご自分のペースで楽しく集めてくださいね。

名神高速道路は、今年で50周年。

ねxこようやくPCのリソース不足から解消されつつあるので、ちょっとずつアップしていきますね。

相変わらず本家ダイアリーの方はお休みしていますが、もうまもなく何らかの更新ができるかと思います。

f:id:xxSweetiexx:20131014034546j:plain

写真は今年7月の吹田サービスエリアにて。

名神高速道路が全線開通から50周年を迎えました。50年…すごいですよね。それを50年+10年=60年間もの間、計画、建設に携わってきた方がいます。道路文化研究所理事長の武部健一さんです。

ちょうど今年の7月に武部さんの講演会があったのでお話を聞いたのですが、名神高速道路が『自然と人工的構造物との調和』を念頭に建設された道路であるということがとてもよくわかりました。

名神高速道路を走行する機会がありましたら、是非そういったところにも注目してみてください。

 

写真を撮った日は吹田サービスエリアで50周年記念のイベントが開催されていました。

そこで、NEXCO西日本カラーである『ネクスコブルー』のお洋服を着て登場したところ、NEXCO西日本さんにとても喜んでいただけましたよ☆

その時の様子は本家ダイアリーでもう少し詳しくお話できたらいいな☆

京都~大原三千院♪

f:id:xxSweetiexx:20130928180042j:plain

画像格納庫久しぶりの更新です。
昨年5月に訪れた「あなたと今日行く京都往く。」の続きです。

f:id:xxSweetiexx:20130928181109j:plain

もりおんプロデューサに、「庭のきれいなお寺を行程に入れて!」と言ったら三千院が旅のしおりに記載してありました。
以前から行きたいなぁと思っていました。お庭がとても美しい。
京都はね…春夏秋冬楽しめますよね。もみじの季節も綺麗ですが、新緑の季節は本当に素敵でした。

f:id:xxSweetiexx:20130928181211j:plain

高校生の頃、日本史を選択していましたが、ちっとも詳しくなれなくて…;;しくしく。
本当は地理が選択したかったのだけれど、地理は理系の科目だと言われて断念。
担任の先生は古文の先生。古風な雰囲気の先生で優しくてとても好きでした。
でも、古文はすごーく苦手でした。ラ行とカ行変格活用くらいは言えるかな(笑)

f:id:xxSweetiexx:20130928181241j:plain

そのため、歴史も古文も偏った知識しかないので、京都大原というと、

咄嗟に思いつくのは惟喬親王伊勢物語くらいなものでして(苦笑)

あっ、よく理系の人と間違えられますが、文系の人ですにょ。

高校地理を勉強していないので、独学で地理を勉強しました。基礎には結構疎いかも。

地理の専門的な事は大学で学んだのですが、基礎がある上での専門だったので、結構苦労しました…うみゅみゅ。
 
さて、京都旅行の〆はやっぱりこれだね。

f:id:xxSweetiexx:20130928181303j:plain

天下一品総本店。
実はこの日が天一初体験でした。
いつも友人が、「濃度確認~!」と言っているので、どんなラーメンなのだろうとワクワクしました。
こってりこってり。
ラーメンはこってり系が好きです。喜多方も好きだけれど、博多がより好きなのはそういう事かな。

あなたと今日行く京都往く。

と、言いつつ写真は昨年のもの(爆)タイトルは今日=京(都)をかけています。

これは、「あなたとなら大和路」国鉄(?)のキャンペーンキャッチフレーズ(だった気がしますが、定かではない)より、私は某アニメに出てきたタイトルをインスパイアさせて、「あなたと今日行く京都往く」としてみました。回りくどい説明だよね(苦笑) 

f:id:xxSweetiexx:20130530225705j:plain

さて今回は、南禅寺

南禅寺と言えばあれだよあれ。
 
これ。

f:id:xxSweetiexx:20130530225743j:plain

豆腐料理。
 
じゃなくて~!こっち。

f:id:xxSweetiexx:20130530225816j:plain

水路閣。サスペンスドラマの定番舞台といえばここです。
 そこで、今回のパッセンジャーもりおんPと一緒に、古畑任三郎ごっこ(何気に古い)をやってみる。 

f:id:xxSweetiexx:20130530225852j:plain

なんか、もりおんPがやると、古畑さんじゃなくて、ミステリー民俗学者八雲樹だよね。
 
 f:id:xxSweetiexx:20130530225922j:plain
それじゃあ、私はTRICKのイメージで。

ねえ、どんな写真が見たい?

f:id:xxSweetiexx:20130513041309j:plain

と聞いたら、「昨年行った、京都の写真が見たい。」というリクエストがあったので載せてみる事にした。

確かに、京都の写真はFaceBookにちょこっと、ツイッターでは1枚紹介したくらいかな…。

本当は、はてなダイアリーで写真とコメントを掲載しようと思っていたのですが、結局機会を逃してしまって。

昨年5月に2日間かけて京都観光をしました。目的地までは高速道路で、新名神名神のSA・PAのグルメを楽しむ。久しぶりの旅行だったので、思いっきり堪能した記憶があります。

そう、天下一品ラーメンの総本家に行ったのもこの時でしたね(笑)濃度については…私、なにせ初めての天一だったので、よくわからなくて。でも、こってりこってり。私はこういうこってり系のラーメンが大好きです。

写真は東福寺。さて、東福寺と言えば…。

f:id:xxSweetiexx:20130513042516j:plain

この三丈庭園。市松模様の苔です。

私は苔類が好きなのと、庭園を見るのが好きなので、どうしてもこのお庭が見たくて東福寺へ行きました。

f:id:xxSweetiexx:20130513043044j:plain

京都はたまにすごく行きたくなる時があります。

名古屋からだと3時間もあれば行けそうだよね。また行きたいなぁ…。

2012年5月京都東福寺にて。

岬めぐり♪

f:id:xxSweetiexx:20130513000848j:plain

私が一番好きな岬は、和歌山県にある梶取崎です。「かじとりざき」と書いて、実は、「かんとりさき」とか、「かんとりざき」と読みます。難読地名のひとつ。

でも、今年の1月に行ったら、青看板が、「kajitorizaki」に修正(?)されていて驚いた。読めないもんねぇ^^;

近くに灯台があるので、「かじとり」でも正解なのかもしれないけれど。

小さい頃、「かんとりーみさき」と教えられたので、地元の人は今でも、「かんとり」と呼んでいるんじゃないかな。

2013年1月和歌山県梶取崎にて。